着々と春の準備! 今年は暖冬、急がなくては。

本当に暖かいねえ。 冬用のウインドブレーカーはまだ眠ったままだよ。 薄っぺらい風を通さないだけのやつで十分だからねえ。
こんな冬は初めてだなあ。 これで野菜に異変が起こらないはずはない。 農家さんでは春先に出荷用のキャベツが、もうできあがって出荷せざるを得ないとか。 おかげで価格は暴落、食べていけないと嘆いていたり。 逆に春先には物がなくなって高騰もあり得るよね。 今年の冬は何が起こるかわからないので、油断大敵だよ。 そんなことで、まあ、ホントに久しぶりに晴れの日が続いているので、大急ぎで春の準備ということだね。


まだ畑が乾くほどではないんだけど、これで雨が降るともうどうしようもなくなるので、今のうちに出来ることはやっておこう。

ということで、これが1月29日の畑だよ。

IMG_8239.JPG

ここから除草をしたり、撤収をしたりして。 急いで耕せる状態に。








これが1月31日。

まずは印をした辺りを除草したりして。

IMG_8257.JPG







続いて2月1日。

まずは1本目を耕して。

IMG_8266.JPG







昨日は。

IMG_8269.JPG

印をした所は全部やり終えて。








まだ少し時間があったので、この際とばかりにこちらも。

IMG_8273.JPG







まずは除草をして。

IMG_8274.JPG








これも耕して完了。

IMG_8278.JPG


いやー、よく働いたなあ。 でもこのくらいやらないと間に合わないよ。






で、この日の畑。

IMG_8283.JPG


というのが昨日の話で。



今日はさて、どうしようかなあと思ったんだけど、そうだ第二もやらなくては。

ところが第二には大きな問題が。
というのも、資材置き場が倒れた時に支柱を整理して、使えないものを通路に放り投げたままになっているんだねえ。
これをまず整理しないことには畝をどうこうということにはならないので。


で、午後からはずっと第二に。

ほとんどが180センチの支柱なので、これを半分に切らないといけないんだなあ。
もちろん第一なら切らなくてもそのまま金属ゴミとか粗大ゴミで出せるんだけど、ここは第二だからねえ。 まずは我が家に持ち帰らないことには。 それで何でも切れる鋸で切って半分の長さに。

これが手間がかかるんだねえ。 金属だけなら簡単なんだけど、被服があるだろう。 これが厄介なんだなあ。
これをまず鋸でぐるりと一周するように切り裂いて、それから地金に切れ目を入れるんだ。 ここまで来ると後は簡単に折れるからね。
被服があると折れないんだよね。


こんな作業で2時間もかかってしまったよ。

その戦果がこちら。

IMG_8288.JPG

これで半分くらいかなあ。 後の半分はすでにロールスロイスに積み込んであるので。
何しろ重いので一度には運べないんだよね。







で、支柱を片付けた後の第二農園。

IMG_8287.JPG


さあ、これで除草も耕すことも出来るぞ。
ということで、早速明日にでもやるかなあ、とは思っているけど、そこは気分の問題でどうなるかわからんけどね。


そんなことで、大急ぎで春の準備なんだけど、皆さんのところは如何かな?

もうジャガイモを植えている人もいるからね。 そろそろ急いだ方がいいかもね。


あ、そうだ、ヒゲおやじも種芋を仕入れにいかなくては。 芽出しをしないといけないからねえ。

明日にでも早速買いに行こう。 ホームセンターでは、1月に入ると早速売り出していたのでビックリしたけどね。
いくら何でも早すぎだろう。 顔なじみのレジの姉ちゃんに、「早いねえ」と言うと笑っていたけどね。


また、明日も忙しくなりそうだね。




ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





"着々と春の準備! 今年は暖冬、急がなくては。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント